原田 裕司

UGカンパニー所属。ハウスクリーニングとビルメンテナンスの専門家です。

最近の住宅やビルには、様々な素材が使われていますが、それに応じて、メンテナンスのための道具・材料・方法も多岐にわたります。

もし、ハウスクリーニングやビルメンテナンスの際に道具・材料・方法がメンテナンス方法を誤ると、表面の変色や外壁を傷めたり、最悪の場合は建物を傷める原因にもなります。

例えば、大理石や木材、コンクリート打ちっぱなし仕上げなどは、表面の状態が見ただけではわかりにくく、方法を誤ると黒く変色したり、白く濁ったりします。

東京塗装では、ハウスクリーニングとビルメンテナンスに関する専門家が、あなたの大切な建物を守ります。膨大な数の住宅素材に対して、最も適した材料(洗剤など)と方法を選び、確実に施工します。