東京塗装とは

※運営者情報はこちら

塗装、防水、足場、鳶、ハウスクリーニングのエキスパート集団です。

東京塗装とは、東京~関東を中心として活動する、主に塗装を中心とした、様々な工事のエキスパート集団です。

腕の良い職人や専門家がチームを組み、塗装工事の施工だけでなく、塗装にかかわる問題解決や、塗料・塗装用品の販売も行います。

いま、日本では腕の良い職人さんが足りていません。バブル崩壊やリーマンショックなどで仕事が減り、現場での職人育成が十分にできなかったためです。しかし私たちは、信頼できる職人と専門家だけでチームを組むことによって、お客さまひとりひとりに、最高の塗装工事をお届けいたします。

腕の良い職人とは?

いわゆる「腕の良い職人さん」とはどんな人を指すのでしょうか?私たちは以下のように考えています。

まず、手抜きをしないのはもちろんですが、正しい施工手順の知識があることです。最近の腕の良くない職人さんの中には単純に知識が足りず、正しい工事ができてない場合があります。施工手順を間違えると、美観を損なうだけでなく、建物を傷める場合もあります。私たちは、正しい施工手順に従って工事を行います。

また、施工については知識があるだけでなく、その施工を正しく行う実行力も必要です。安い施工業者の中には、2回塗ならければならないところを手を抜いて1回で済ませたり、面倒な下地の処理をおろそかにしたり、塗膜を省略したりする業者もあります。このような工事は、施工直後の仕上がりはきれいなのですが、十分な耐久性がないため、すぐに美観が損なわれてしまいます。特に下地の処理はお客さまから見えない部分なのですが、私たちはとても大切にしています。下地の施工が十分でないと、塗膜の耐久性が著しく低下する上に、雨水が浸透したりして建物の寿命を縮めるからです。私たちは施工を正しく丁寧に行います。

そして実は、塗装工事のような仕事は、気象条件や施工場所、日程などによって二度と同じ仕事がないのも特徴です。一期一会の仕事なのです。仕事の条件は、予算や納期だけでなく、日照・気温・湿度・風・素地条件など、時間によっても条件が変わってくるのですが、すべての条件を勘案しながら仕事を進めていきます。

さらに作業の安定性という重要な項目もあります。塗装工事では、二度と同じ条件の仕事がない中で、タイミングや施工箇所によって塗膜の様子が変わったりせず、安定した頑丈な塗膜を作る必要があります。職人の腕が不十分だったり、職人のレベルがバラバラだと、塗膜の仕上がりが不安定になってしまうのです。私たちは、腕の良い職人で施工することで、これを実現いたします。

東京塗装はここが違います。

東京塗装の施工費用は、金額だけを見ると割高感があるかも知れません。しかし、その理由は”すべてが違う”からなのです…

例えば、建物の塗り替え工事であれば、次のような特徴があります。

まず塗料・塗装道具が違います。私たちは”安かろう悪かろう”な塗料ではなく、東京塗装オリジナルの材料を使います。物心ついた時から塗料と塗装工事に関わってきた、塗料を知り尽くしたスタッフが、塗料と塗装道具を選びます。塗料はただ単に既製品のモノを使うのではなく、独自に調合・調色いたします。このノウハウは気象条件や施工場所によってかなりきめ細かく違うので、一般的な説明が困難なほどです。

そして下地。下地(下地調整や下塗り工程)は、見えない部分ですがとても重要です。なぜなら、下地がおろそかになると塗料がはがれたり建物に水分が浸透してしまい、建物が傷んでしまうからです。私たちは、手順や道具はもちろんのこと、決して手を抜かず根気よく下地を施工いたします。

次の工程の中塗りは、下地と上塗りの密着性を高めるための工程です。風雨や日光など、外からの影響から建物を守るのは上塗りの役目ですが、中塗りは下地と上塗りの密着性を高める役割を担います。中塗りの材料は選択が重要で、材料の選択を間違えると上塗りが剥がれたり美観を損なったります。東京塗装には、施工条件によって最も適切な中塗りの材料を選ぶノウハウがあります。中塗り選択のノウハウは多岐にわたるため、すべてを書くことは出来ませんが、主に塗料の化学的性質から決定いたします。

上塗りは、建物の最終的な美観を決め、外からのあらゆる影響を防御して建物を守ります。上塗りは施工後の美しさに影響しますので、かなり集中力を要する作業です。割安な業者は、安い材料で上塗りだけ丁寧に仕上げたりします。(なので施工直後はきれいなのですが、最悪の場合は建物の寿命が短くなる場合もあります。)しかし私たちはしっかりとした下地と適切な中塗りに支えられた、強固で美しい上塗りを行うことができます。

チームワークを大事にしています。

最後に、私たちはチームワークをとても大事にしています。職人同士だけでなく、お客さまや塗装店も含めてコミュニケーションをとることで、頑丈で美しい塗膜を作り、建物を美しくそして寿命を延ばし、お客さまのお役に立っていきたいと考えています。

建物を守り価値を高めるため…

いかがでしょうか?このように、私たちはすべての工程を通じて強固な塗膜を作ります。

すべては、お客さまの大切な建物を美しく保ち、末永く利用していただきたいからです。

東京塗装の施工は決して安くはないのですが、十分な見返りのある投資としてお勧めいたしております。